停車場遍路の臺灣鐵道迷

台湾に特化した鉄道趣味の記録です、「鐵道迷」は鉄道ファンの中国語です

台鐵縦貫線駅巡り-97:拔林車站

このシリーズを最初から読む⇒最初の記事「1:基隆車站」へ移る 次の[拔林]は相対式ホームの駅である。駅舎は無く、北上・南下それぞれのホームに個別に入口がある。 南下ホーム入口 北上ホーム入口 駅名標 北上ホームで高雄方を見る 振り返る 上の画像の道路…

台鐵縦貫線駅巡り-96:隆田車站

このシリーズを最初から読む⇒最初の記事「1:基隆車站」へ移る [彰化]から一気に[隆田]まで移動する、途中駅は未訪問なのでいずれ。 [隆田]は島式ホーム2面4線である。 駅舎 駅名標 北上ホームで基隆方を見る 振り返る:左は南下ホーム 右に振る:右は駅…

台鐵縦貫線駅巡り-73:彰化車站

このシリーズを最初から読む⇒最初の記事「1:基隆車站」へ移る 海線は直進する成追線を左に見て右へカーブ、山線と合流して複々線で川を渡り、複線に集約されてしばらく行った先が[彰化]である。 単式ホーム+島式ホーム2面だが、1線は両側から挟まれて…

台鐵縦貫線駅巡り-72:追分車站

このシリーズを最初から読む⇒最初の記事「1:基隆車站」へ移る 海線を進んで[追分]は島式ホーム2面4線の駅である 駅舎正面:この駅も古いが有人駅である 右から見る 案内板をアップ 駅舎右側の軒下を見る:ホームから出る改札があるタイプ、日本の古い駅…

台鐵縦貫線駅巡り-71:大肚車站

このシリーズを最初から読む⇒最初の記事「1:基隆車站」へ移る 海線を進んで[大肚]は島式ホーム1面2線の駅である 駅舎:東側にある 駅舎ホーム側 構内踏切で基隆方を見る 振り返る 駅名標 ホーム西側で基隆方を見る 振り返る 東側で高雄方を見る 振り返…

台鐵縦貫線駅巡り-70:龍井車站

このシリーズを最初から読む⇒最初の記事「1:基隆車站」へ移る 海線を進んで[龍井]は島式ホーム1面2線の駅である 駅舎:駅名表示の「龍」の左は龍だと思う ホーム側から見る 駅名標 駅舎裏で高雄方を見る 振り返る ホーム西側で基隆方を見る 東側の基隆…

台鐵縦貫線駅巡り-69:沙鹿車站

このシリーズを最初から読む⇒最初の記事「1:基隆車站」へ移る 海線を進んで[沙鹿]は島式ホーム2面4線の橋上駅である 駅舎:左が橋上部 駅名標 東側ホームで基隆方を見る 列車込みで 基隆方へ移動 振り返る 橋上部を過ぎてさらに基隆方へ移動 「68:清水…

台鐵縦貫線駅巡り-68:清水車站

このシリーズを最初から読む⇒最初の記事「1:基隆車站」へ移る 海線を進んで[清水]は島式ホーム2面4線の駅である 駅舎 駅名標 南下ホームで基隆方を見る 振り返る 北上ホームで基隆方を見る 振り返る 右に振る 「67:台中港車站」へ戻る / 「69:沙鹿車…

台鐵縦貫線駅巡り-67:台中港車站

このシリーズを最初から読む⇒最初の記事「1:基隆車站」へ移る 海線を進んで[台中港]は2面3線の駅である。駅舎から遠い側に単式ホームがあり、貨物用の留置線が4本ある 駅舎:線路の西側にある 駅舎ホーム側 駅名標 東側の単式ホームで基隆方を見る 振…

台鐵縦貫線駅巡り-66:大甲車站

このシリーズを最初から読む⇒最初の記事「1:基隆車站」へ移る 海線を進んで[大甲]は2面3線の駅である。 駅舎:道路向かいの正面から 右から見る 駅名標 島式ホーム奥側で基隆方を見る 振り返る ベンチが凝ってるが座りにくそう 島式ホーム手前側で高雄…

台鐵縦貫線駅巡り-65:日南車站

このシリーズを最初から読む⇒最初の記事「1:基隆車站」へ移る 海線を進んで[日南]は島式ホーム2面4線の有人駅である。 駅舎:古い木造である 正面から 内部もレトロだが、液晶ディスプレイの発車案内がある 構内側から ホームから 駅名標 北上ホームで…

台鐵縦貫線駅巡り-64:苑裡車站

このシリーズを最初から読む⇒最初の記事「1:基隆車站」へ移る 海線を進んで[苑裡]は2面3線の有人駅である。単式ホームは駅舎から遠い側にある。 駅舎 内部 駅舎ホーム側 これの目的はなんだろう 駅名標 島式ホーム駅舎(東)側で基隆方を見る 振り返る …

台鐵縦貫線駅巡り-63:通霄車站

このシリーズを最初から読む⇒最初の記事「1:基隆車站」へ移る 海線を進んで[通霄]は2面3線の有人駅である。駅舎から遠い側が単式ホームになっている 駅舎:線路の東側にある 正面から 駅前ロータリー 駅舎ホーム側 左から 駅名標 島式ホーム東側で高雄…

台鐵縦貫線駅巡り-62:新埔車站

このシリーズを最初から読む⇒最初の記事「1:基隆車站」へ移る 海線を進んで[新埔]は2面3線の有人駅である。 駅舎:この駅も古い木造である 左から 右側面 出札 跨線橋から海を見る:海岸まで150mは縦貫線で一番近いと思う 駅名標 島式ホーム東側で基隆…

台鐵縦貫線駅巡り-61:白沙屯車站

このシリーズを最初から読む⇒最初の記事「1:基隆車站」へ移る 海線を進んで[白沙屯]は島式ホーム2面4線の駅である。 駅舎 ホーム側から見る 駅名標 南下ホームで基隆方を見る 振り返る 左に振る 基隆寄りへ移動して基隆方を見る 「60:龍港車站」へ戻る…

台鐵縦貫線駅巡り-60:龍港車站

このシリーズを最初から読む⇒最初の記事「1:基隆車站」へ移る 海線を進んで[龍港]は相対式ホームの駅である。 駅舎の隣に門の跡がある、関連施設の門だけ残ったのだろうか 元駅舎は締め切られている:現在は無人駅である 跨線橋から駅舎裏側を見る 駅名標…

台鐵縦貫線駅巡り-59:後龍車站

このシリーズを最初から読む⇒最初の記事「1:基隆車站」へ移る 海線を進んで[後龍]は島式ホーム2面4線の高架駅である。 堂々たる駅名表示 通常の表記 出札 改札 駅名標 北上ホームで高雄方を見る 振り返る 南下ホームで基隆方を見る:左は北上ホーム 振…

台鐵縦貫線駅巡り-58:大山車站

このシリーズを最初から読む⇒最初の記事「1:基隆車站」へ移る 海線を進んで[大山]は2面3線の駅であるが、単式ホームは駅舎から遠い側にある。 駅舎:古いが有人だった 正面から 出札 改札 跨線橋から ホームから見る 大山 基隆方を見る 振り返る 高雄方…

台鐵縦貫線駅巡り-57:談文車站

このシリーズを最初から読む⇒最初の記事「1:基隆車站」へ移る [竹南]で分岐した海線に移って最初の[談文]は島式ホーム1面2線の無人駅である。 駅舎:無人だが開放されている 線路側から見る 内部:出札と荷物窓口跡がわかる ホーム側への出口 ホーム…

台鐵縦貫線駅巡り-56:成功車站

このシリーズを最初から読む⇒最初の記事「1:基隆車站」へ移る 山線を進んで[成功]は島式ホーム2面4線の駅である。 駅舎 入口を正面から 駅名標:山線と海線に分かれていた縦貫線が合流するのは「彰化」だが、海線の「追分」へ短絡する「成追線」がある…

台鐵縦貫線駅巡り-55:新烏日車站

このシリーズを最初から読む⇒最初の記事「1:基隆車站」へ移る 山線を進んで[新烏日]は島式ホーム2面4線の橋上駅で、高鐵台中車站の乗り換え駅である。 入口 左に振る 右に振る:画像の右端へ行く高架が高鐵 高鐵台中駅からの乗り換え通路 改札 振り返る…

台鐵縦貫線駅巡り-54:烏日車站

このシリーズを最初から読む⇒最初の記事「1:基隆車站」へ移る 山線を進んで[烏日]は島式ホームの駅である 駅舎 駅舎裏側 駅名標 ホーム北側で基隆方を見る:高架は建設中の台中捷運(MRT) 振り返る ホーム南側で高雄方を見る レール運搬車だと思う 古い客…

台鐵縦貫線駅巡り-53:大慶車站

このシリーズを最初から読む⇒最初の記事「1:基隆車站」へ移る 山線を進んで[大慶]は相対式ホームの高架駅である 外観 入口 駅名標 南下ホームで基隆方を見る 振り返る:右は台中捷運(MRT)の駅を建設中 塗分けが違うEMU800:左がノーマル 「51:台中車站…

台鐵縦貫線駅巡り-51:台中車站

このシリーズを最初から読む⇒最初の記事「1:基隆車站」へ移る 山線を進んで[台中]は高架駅で、南側から 第一月台:島式ホームで1A・1Bのりば 第二月台:島式ホームで2A・2Bのりば 第三月台:単式ホームで3のりば であるが、2B・3のりばは訪れた201…

台鐵縦貫線駅巡り-49:太原車站

このシリーズを最初から読む⇒最初の記事「1:基隆車站」へ移る 山線を進んで[太原]は島式ホーム2面4線の高架駅である。 外観 入口 駅名標 南下ホームで高雄方を見る 振り返る:左の北上ホームの奥はまだ工事中 右に振る 振り返る 「46:潭子車站」へ戻る…

台鐵縦貫線駅巡り-46:潭子車站

このシリーズを最初から読む⇒最初の記事「1:基隆車站」へ移る 山線を進んで[潭子]は島式ホーム2面4線の高架駅である。 外観 入口 駅名標:高雄方・基隆方とも新駅開業予定のためだろうか、隣駅が記入されている一般のタイプは無かった。 時刻案内 北上…

台鐵縦貫線駅巡り-44:豐原車站

このシリーズを最初から読む⇒最初の記事「1:基隆車站」へ移る 山線を進んで[豐原]は島式ホーム2面4線の高架駅である。 外観 コンコース 駅名標 南下ホーム東側で基隆方を見る 振り返る 右に振る:右は北上ホーム 振り返る 高雄方へ移動して基隆方を見る…

台鐵縦貫線駅巡り-43:后里車站

このシリーズを最初から読む⇒最初の記事「1:基隆車站」へ移る 山線を進んで[后里]は島式ホーム2面4線の駅である。 駅舎 駅名標 南下ホームで基隆方を見る 振り返る 北上ホームで高雄方を見る 振り返って、駅舎裏側 基隆方へ移動 左に振る 振り返る:左…

台鐵縦貫線駅巡り-42:泰安車站

このシリーズを最初から読む⇒最初の記事「1:基隆車站」へ移る 山線を進んで大安渓を渡り[泰安]は島式ホームの高架駅である。 高架下を塞いで駅にするわけではなく駅舎がある 駅名標 待合室 基隆方を見る 高雄方を見る 西側を見る 北東側を見る 「41:三義…

台鐵縦貫線駅巡り-41:三義車站

このシリーズを最初から読む⇒最初の記事「1:基隆車站」へ移る 山線を進んで[三義]は2面4線+旧線観光列車専用ホームの駅である。 駅舎:なぜか駅名が右書き 左に振る 駅名標 南下ホームで基隆方を見る:右は旧線観光列車専用ホーム 左に振る:左は北上…