停車場遍路の鐵道迷的臺灣

台湾に特化した鉄道趣味の記録です、「鐵道迷」は鉄道ファンの中国語です

2018台湾旅行-13:台北捷運駅巡りG



停車場遍路の鉄道ネタ総括表
(各コンテンツへのリンク付き)↓

民鉄・公営・3セクの駅巡りスライドショー一覧表
他のSNSを含むブログのシリーズ記事一覧表


鉄道・風景動画満載です
ぜひチャンネル登録お願いします↓

台北捷運の駅巡りを続ける。

路線図はここをクリック



迴龍站

各終端駅は載せていくことにした、十分に街の中である。


ベンチも実に様々ある


たまにはホーム端から先も




松山南京站

南京東路と松山路の交差点にあり、四条烏丸的命名である。

山新店線(上層:相対式ホーム)と中和新蘆線(下層:島式ホーム)が交差している。

出入口:初期開業の区間だと建物の一角にあることは珍しかったが、路線が増えた今ではそうでもない。


改札


中和新蘆線ホーム


山新店線東行


山新店線西行



南勢角站

駅の上にマンションが建っている


初期開業区間にあるからホームドアは低い


吹き抜け風である




古亭站

島式ホーム2層の駅で、山新店線中和新蘆線北行同士が上層、南行同士が下層である。

出入口が歩道の幅めいっぱいにある、これができるのは左のビルの一階が通路になっているから。


上層は吹き抜け


下層への降り口


下層ホーム




小碧潭站

山新店線の一駅だけの支線の終点である。地上駅で1面1線。

出入口


おそらく台北捷運の列車の先頭が入った画像はこのシリーズで初めてだ。


駅名標


そういえばホームドアが無い


[私が覚えた中国語13]

「香」シリーズ

香蕉(シャンジャオ):バナナ
香菜(シャンツァイ):パクチー
香草(シャンツァオ):バニラ