停車場遍路の臺灣鐵道迷

台湾に特化した鉄道趣味の記録です、「鐵道迷」は鉄道ファンの中国語です

台鐵縦貫線駅巡り-7:汐止車站



停車場遍路の鉄道ネタ総括表
(各コンテンツへのリンク付き)↓

民鉄・公営・3セクの駅巡りスライドショー一覧表
他のSNSを含むブログのシリーズ記事一覧表


鉄道・風景動画満載です
ぜひチャンネル登録お願いします↓

このシリーズを最初から読む最初の記事「1:基隆車站」へ移る


[五堵]からは単純に複線となって高架を進み[汐止]に着く。2面4線の高架駅である。

高架下側面に入口はない
f:id:stnvstr:20180419125457j:plain

くぐる道路に面している
f:id:stnvstr:20180419125616j:plain

駅名標
f:id:stnvstr:20180419125633j:plain

北上ホームで高雄方を見る:左は南下ホーム
f:id:stnvstr:20180419125809j:plain

右に振る
f:id:stnvstr:20180419125948j:plain

振り返る
f:id:stnvstr:20180419130047j:plain

右に振る
f:id:stnvstr:20180419125907j:plain

日本でもよく見かけるが台鐵にもある
f:id:stnvstr:20180419130157j:plain

デッドウエイトをわざわざ連結しないだろうから車掌車は現役だと思う
f:id:stnvstr:20180419130216j:plain

「6:五堵車站」へ戻る「8:汐科車站」へ進む