停車場遍路の鐵道迷的臺灣

台湾に特化した鉄道趣味の記録です、「鐵道迷」は鉄道ファンの中国語です

台鐵縦貫線駅巡り-2:三坑車站



停車場遍路の鉄道ネタ総括表
(各コンテンツへのリンク付き)↓

民鉄・公営・3セクの駅巡りスライドショー一覧表
他のSNSを含むブログのシリーズ記事一覧表


鉄道・風景動画満載です
ぜひチャンネル登録お願いします↓

縦貫線では方向を「北上・南下」で表すが、適宜「高雄方・基隆方」も使用する。次は[三坑]で島式ホームの駅である。[基隆]からここまでずっと徐行してきた、逆行でもそうだったが理由は不明。

入口は高架下道路の左側
f:id:stnvstr:20180415042122j:plain

この駅は谷を市街地が埋めているエリアにある、地図の右端に基隆駅がある
f:id:stnvstr:20180415042126j:plain

改札を抜けて振り返った
f:id:stnvstr:20180415042118j:plain

駅名標
f:id:stnvstr:20180415042115j:plain

南下乗り場で高雄方を見る
f:id:stnvstr:20180415042104j:plain

高雄方へ移動
f:id:stnvstr:20180415042111j:plain

北上乗り場で高雄方を見る
f:id:stnvstr:20180415042108j:plain

さらにホーム高雄寄りで高雄方を見る。この先、奥の山を短いトンネルで抜けた向こうが基隆河流域で、縦貫線は台北までその川に沿って行く。この駅は、ほぼ海抜ゼロの基隆駅からいきなり峠越えをする途中にあることになる。
f:id:stnvstr:20180415042059j:plain

「1:基隆車站」へ戻る「3:八堵車站」へ進む