停車場遍路の鐵道迷的臺灣

台湾に特化した鉄道趣味の記録です、「鐵道迷」は鉄道ファンの中国語です

台鐵縦貫線駅巡り-28:新豐車站



停車場遍路の鉄道ネタ総括表
(各コンテンツへのリンク付き)↓

民鉄・公営・3セクの駅巡りスライドショー一覧表
他のSNSを含むブログのシリーズ記事一覧表


鉄道・風景動画満載です
ぜひチャンネル登録お願いします↓

このシリーズを最初から読む最初の記事「1:基隆車站」へ移る


少し南寄りに進路を変えて市街地の中の[新豐]に着く。島式2面4線の橋上駅である。

工業団地がある南東側入口:建屋ではなく壁が立っている、階段とエレベータがはっきりわかる

f:id:stnvstr:20180510075828j:plain

駅名標

f:id:stnvstr:20180510075852j:plain

南下ホームで基隆方を見る:左は北上ホーム

f:id:stnvstr:20180510075955j:plain

右に振る:待避線がある

f:id:stnvstr:20180510080124j:plain

振り返る

f:id:stnvstr:20180510080159j:plain

右に振る

f:id:stnvstr:20180510080228j:plain

さらに右に振って、北上ホーム越しに北西側を見ると旧駅舎が残っていた

f:id:stnvstr:20180510080318j:plain

 

「27:湖口車站」へ戻る「29:竹北車站」へ進む